>  > 必ず利用するシチュエーションがある

必ず利用するシチュエーションがある

風俗を利用するしないは個人の自由ですけど、自分の場合、必ず利用するシチュエーションがあります。それはいくつかの条件が重なった時です。その時は風俗を躊躇なく利用することにしていますが、それは休前日で給料日直後。そしてノー残業デー。この三つが重なった時には必ず風俗のお世話になるようにしています。むしろこのタイミング以外で風俗を利用するのは難しいというか。残業するとどうしても終電がちらついてしまいますし、お給料日前や休前日でないと精神的に余裕がないので、それなら結局はそういったすべての面で良い条件が揃っている時の方が目の前の風俗嬢だけに集中出来るじゃないですか。普通に考えて、終電が間に合うのかどうか気にしながら女の子と楽しむのなんて嫌というか勿体ないじゃないですか(笑)それよりは何も気にせず、快感だけを追求出来るようなシチュエーションの時に風俗を利用したいって考えるのが当たり前なんじゃないかなって。

インドアな雰囲気が良かった

アウトドアというよりはインドア。そんな雰囲気を持つ彼女でしたね。Sちゃんは、風俗嬢にしては珍しいタイプかもしれません。大人しいというか、彼女が自分で「オタク」だと言っていましたけど、趣味が内向的なんですよね。でも、性格そのものはそこまで内向的ではないので、普通に楽しい時間になりましたけど、ただ風俗嬢として考えるとかなり異質なのかなとも思いました(笑)けなしているとかではないんです。個性的って意味ですね。彼女のようなタイプとはあまり楽しんだことが無いだけに、自分の中で何となくではあるんですけど、新鮮というか刺激的というか、いろんな気持ちにさせられたなって思っています。風俗には刺激を求めていると思うので、存在そのものが刺激的な彼女のような存在との時間は、自分の中でとても印象的な物になったんじゃなかなって思いましたけどね。こういったいろんな女の子と楽しめるからこそ、風俗は楽しい世界なんだなって思いました。

[ 2017-02-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談