>  > 元カノに遭遇したので風俗へ

元カノに遭遇したので風俗へ

休日に街を歩いていた時のこと、元カノに遭遇したんですよ。さすがに驚きましたけど、その隣にはすでに新しい彼氏がいたんです。何とも言えない気持ちになりましたね。もちろん既に別れている以上、こちらがあれこれ言う権利はありませんし、別にこっちだって新しい彼女を作ればよいだろうって話でしかないんですけど、そんなことじゃなく、新しい男と楽しそうに歩いている姿を見て、何とも言えない気持ちが湧いたんです。この男とベッドで…みたいな想像をしてしまったんですよね。寝取られって訳ではないんですけど、今まで自分としていたことをこの男としているのかって思ったら、それだけで勝手に興奮してきてしまったので、そのまま風俗に行っちゃいました(笑)正直、相手の風俗嬢は誰でも良かったんです。なぜなら目をつぶって抜くだけで良かったんですよね。でも相手のCちゃんもかなり可愛い女の子だったので、それはそれで良かったのかもしれないなって思いました。

男女という考えです

風俗嬢とお客としてではなくて、あくまでも男女というくくりで考えるようにしているんですよね。その方がこっちも真剣になれるじゃないですか。あまりにも「おれはお客、貴方は風俗嬢」というスタンスでは女の子だってモチベーションが下がるんじゃないですかね。偉そうにしたところで意味がないというか、それははっきり言って自分自身の満足度を下げてしまうことだと思うので、男女という関係で考えた方が良いのかなって思っているんですよね。だから風俗ではいつも男女という点を意識して女の子と接するようにしているんです。その方が女の子との関係も良好というか、女の子もこちらに対して心を開いてくれているような気がしますし、プレイの後の満足度も高いような気がするんですよね。お客という立場なのは間違いないと思うんですけど、だからといってお客だから何をしても良いってことではないですしね。そう思って何時も風俗では相手を尊重するようにしています。

[ 2016-10-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談